@niftyメール:スパムメールブロック設定 2005-08-09

1週間経ったので、@niftyのスパムメールブロック設定の更新をアップしときます。
[続きあります]


1週間経ったので、@niftyのスパムメールブロック設定の更新をアップしときます。

以下のリンクを右クリック(1ボタンの方はControl押しながらクリック)でファイルに保存してください。
エクスポートしたxmlはこちら→export20050809.xml
ちなみにわたしは@nifty-IDのメールアドレスは受信拒否してるので晒しても大丈夫だが、設定してない人は晒さないほうがいい。

以下、インポートを試してないので、そのままでもインポートできるのかもしれませんが念のため。
(そのままインポートしてできた人がいたら教えてください)
1. 保存したファイルのファイル名をexport.xmlに直す。
2. 保存したファイルをテキストエディタで開き、3行目4行目の@nifty-IDをご自分のものに書き換える。
3. @niftyメール→オプション→スパムメールブロック設定を開き、インポート。

念のため簡単に解説。(いらない条件は削除してください)
1. 差出人が空の場合。
2. Content-TypeにGB2312が含まれる場合。中国語のテキストメール拒否(HTMLメールは拒否できない)
3. 件名にRolex, R0LEXなどが含まれる場合。えせRolexの売り込みメール拒否。
4. 件名にReplicaが含まれる場合。これもばったもん売り込みメール拒否。
5. 東京丸の内OCNからのメール拒否。(どうもここがスパム業者の拠点のひとつらしい)
6. APOL(台湾ISP)からのメール拒否。
7. seednet(台湾ISP)からのメール拒否。
8. hinet(台湾ISP)からのメール拒否。
9. FreeBit(日本 yournet.ne.jp)からのメール拒否。(日本でもっともスパム送信が多いISP)
10. NTTPC COMMUNICATIONS(日本 nttpc.ne.jp)からのメール拒否。(こないだ続いたのでとりあえず)
11. JENS SpinNet(日本 att.ne.jp)からのメール拒否。(同上)
12. メルマガサービスまぐまぐ拒否。
13. メルマガサービスまぐまぐ拒否。
14〜 Recieved:に含まれるIPアドレスで拒否。韓国系、中国系、他。

わたしの場合は、すべて受信拒否設定になってますが、心配な人は迷惑メールフォルダやゴミ箱に移動などに変更してください。
また、念のためお友達はセーフリストに追加しとくとよいです。
緊急時のために下記のようなメール送信フォームサービスをホームページやブログに設置しとくのもよいかと。これで連絡してもらってセーフリスとに加えるなど。(下記サービスはチャンネル北国tvが提供しているサービスです。北国tvに登録してない人でも使えます。)
CHOBI (ちょび) メール – お手軽♪お気楽♪メール送信フォームサービス

んで、昨日までの日本語スパムの集計は「迷惑なあれこれ」のほうをご参照ください。
かなり静かになった。(笑)

ただ、英語スパムや中国語スパムはまだ毎日くるけど、あわせて迷惑メールフォルダを有効にしてメールソフトで受信しないに設定しておけばほぼつかまえてくれるので見なくて済む。(わたしはチェックのために受信してるけど)

また1週間ぐらい経ってから変更があればエクスポートファイルをアップします。

—追記—
新しい設定はこちら→ ぞうさんちv3 » @niftyメール:スパムメールブロック設定 2005-10-04

“@niftyメール:スパムメールブロック設定 2005-08-09” への 6 件のフィードバック

  1. 遅くなりましたが、本日インポートしました。ありがとうございました。

    別件ですが、ローレライのDVDは、初回限定の高いのを買う価値あると思いますか?(^^;)。スタンダードにするか、悩み中。
    私はまだ2巻目を読んでますが、夫が早く見たくてしょうがないようです。週末にがんばって読むぞ。
    あと、Apple Mighty Mouse [MA086J/A]をリクエスト。http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000AOGHRG/ref=ase_pasoconeco-itmedia-ce-22/250-9354851-5773042

  2. どもっ。このブロック設定でスパムはかなり減ると思いますが、あとはすり抜けてきたやつを追加していけばよろしいかと。
    #差出人で@yahoo.comと@hotmail.comを9番目ぐらいに追加してもいいかも。(どちらも米サイトのフリーメールアドレス)

    ローレライについては新規記事にて、Apple Mighty Mouseは記事にAmazonリンク付けますね。
    #G-Toolsだと個別商品リンク(+%)にならないらしいので。(^_^;

  3. @yahoo.comと@hotmail.comは、すでに受信拒否アドレスに入れてあるんですが、スパムメールブロックで「拒否」に設定するのとどっちがいいんでしょうか。

    あと、けっこう来るタイトルで、「Mail Delivery (failure 自分のメールアドレス)」というのが、すり抜けて来てました。

  4. なるほど。受信拒否アドレスリストでもドメインで拒否できるようになってたんですね。しらんかった。(^_^;
    そちらでもよさそうですね。

    「Mail Delivery 〜」は、本物(エラーメール)とウィルスメールとどちらもあるんですが、これを件名で拒否しちゃうと本物がこなくなるのはまずいので、ウィルスメールのときは学習機能で学習させて迷惑メールフォルダにいくようにするとよいかと。(たまに本物もいっちゃうけど)
    RecievedのIPアドレスがいつも同じようだとそれで拒否してもいいですけどね。

  5. 》しらんかった。(^_^;

    あはは。ただ、あっちはワイルドカードが使えないんですよね。中の数字の部分だけ変えてシツコク同じエッチメール送ってくるやつがいたのですが、素場無メールブロックの方で今度は撃退できそうです。

    「Mail Delivery 〜」は、そうか、ホンモノのこともないとはいえないんでした。あと、差出人が自分というのもやっかいですよねぇ。拒否すると控えメールが受け取れなくなっちゃうんだな。
    RecievedのIPアドレスまで根気よくチェックする根性ないっす(^^;)。

コメントは受け付けていません。