Mac版IEのコメント欄の文字化け解消法


詞織さん経由、新井さんの記事でMac版IEでのコメント入力時の文字化けがIEの設定で直ることがわかりましたので、検証とそのまとめ。

★テスト環境
Mac OS X 10.2.8 IE 5.2.3
同上のClassic環境 IE 5.1.7
新井さんの記事のコメント欄で確認。
どちらの場合も、文字化けはしませんでした。

★IEの設定方法(わたしの設定値)
・IE 5.2.3ではExplorerメニューの環境設定を選択。IE 5.1.7では編集メニューの初期設定を選択。
・環境設定ウィンドウの左にある「言語/フォント」を選択。
・「フォントとサイズ」の枠内にある既定の文字セットの右のポップアップメニューで「ユニバーサル文字(UTF-8)」を選択。
・各々のフォント設定のポップアップメニューで日本語フォントを選択します。参考までにわたしの場合の設定フォントは以下の通り。

《IE 5.2.3》
 既定のフォント:ヒラギノ角ゴ Pro W3
 固定ピッチフォント:Osaka−等幅
 サン セリフ系:ヒラギノ角ゴ Pro W3
 セリフ系:ヒラギノ明朝 Pro W3
 手書きフォント:ヒラギノ丸ゴ Pro W4
 装飾フォント:Comic Sans MS(私はそのままだけどたぶん替えたほうがよい)

《IE 5.1.7》
 既定のフォント:Osaka
 固定ピッチフォント:Osaka−等幅
 サン セリフ系:Osaka
 セリフ系:平成明朝
 手書きフォント:Osaka
 装飾フォント:Comic Sans MS(私はそのままだけどたぶん替えたほうがよい)

−−−追記−−−
・「ユニバーサル文字(UTF-8)」のフォント設定が終わったら、もう一度既定の文字セットの右のポップアップメニューで「日本語(自動判別)」を選択。
※この記事を書いたときの手順で抜けてた部分がありましたので追記しておきます。akiraさんがこの追記部分の解説をしてくださってます。IEの設定したらココログ以外で文字化けするようになってしまったというかたは、この追記部分をやってみてください。
−−−−−−−−
・OKボタンを押して完了。
※同様に、既定の文字セットのポップアップメニューで、日本語(自動判別)、日本語(JIS)、日本語(シフトJIS)、日本語(EUC)の各項目も上記と同じ設定にしておくといいかもしれません。
※今回はテスト的にClassic環境でIE5.1.7も設定して使ってみましたが、IE5.2.3とIE5.1.7の初期設定ファイルが同じものを使ってるらしくどちらかで変更すると最後に設定したほうが保存されるので注意が必要です。(わたしははまった。(^_^;)

以下は感想。
なんだ〜、IEの設定でできるんじゃん。それぐらい気付けよ。(^_^;>自分
もう〜てっきり悪者はココログとIEだと決めつけておりました。(おいっ)
でも以下の点について更にツッコミ。(笑)
ココログスタッフにもMacユーザーがいるみたいだけど、なしてこういうことを教えてくんないんだよ〜>スタッフ
日本語版なのになんでデフォルトで日本語フォント設定されてないんだよ〜>IE

それと、これでサブタイトルにlinkタグ埋め込まなくても文字化け解消できるようですので、詞織さんの自作スタイルシート適用方法も別な方法が使えるようになりますね。ただしその場合は、訪問者にIEの設定をし直して貰わないとならんけど。(^_^;

“Mac版IEのコメント欄の文字化け解消法” への 112 件のフィードバック

  1. ピンバック: ほな書きまっかweblog
  2. ピンバック: GERTY'S STYLE
  3. ピンバック: 低血圧絶不調
  4. ピンバック: P-net. - Diary -
  5. ピンバック: in my life
  6. ピンバック: (暫定)DUST BOX
  7. ピンバック: Planet Blue
  8. ピンバック: Hello chirpy!
  9. ピンバック: メカオンチ。
  10. ピンバック: 啓のDays

コメントは受け付けていません。